« 秋の寄せ植え いろいろ | トップページ | 黄花コスモスのハンギングバスケット »

2009年10月 8日 (木)

皇帝ダリア ショック 

台風18号の影響で 皇帝ダリアが 倒れたり、折れたりしてしまいました。

ショーック 

無残な皇帝ダリア

無残な皇帝ダリア

元から折れたもの、倒れただけのものを見極めて

ただ倒れているもの、元から折れてしまっているものを見極めて

倒れているだけのものは、起こして、支柱の杭に誘引します。

途中で折れた皇帝ダリアr

途中で折れてしまったものは、茎の直径4センチくらいならなんとかなりますが

この茎は、直径が6センチあり 麻布の包帯を巻いて補強し、支柱に誘引しても

重くて支えきれないので、あきらめて 元から切り取りました。

せっかく花芽ができてきたのに・・・

花芽が付いていたのに~ 

南側の皇帝ダリアは真ん中の1本が折れましたr

南側の3本の内、2本はなんとか大丈夫でした。

真ん中の1本は、先端の柔らかい部分が折れてしまいました。

先端が折れた皇帝ダリア

このままにしておくと、先端から脇芽が出て、その付け根が折れやすくなるので

元から切り倒します。

3本だけ残りました

3本だけは、なんとか救助しました。

でも、この時期 元のほうから 新しい芽が伸びて、

2メートルくらいのかわいらしさで花をつけるようになります。

制作中の花創人Webページはこちらから花創人HPへ  

ぽちっとクリックお願いします    にほんブログ村 花ブログ 寄せ植え・ハンギングへ 

|

« 秋の寄せ植え いろいろ | トップページ | 黄花コスモスのハンギングバスケット »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 皇帝ダリア ショック :

« 秋の寄せ植え いろいろ | トップページ | 黄花コスモスのハンギングバスケット »